さゆ吉のLA食いしん坊・子育て日記2

ロサンゼルスに住むラテンな一家の、普通だけどちょっと変わった?異文化な日常です。 私・さゆ吉 旦那・ラテン男 娘・ぺけーにゃ(7歳)

アメリカの病院食ってどんな感じ???私のは、こんな感じだった!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
ランキング参加中です☆

こんにちは(^^)
早いもので、リアーノが産まれてから1週間ちょっと経ちました。
もうね、1週間が経ったなんて信じれない、早い~という思いもあるんだけど、入院中の日々が遠い昔の事のように感じるという謎の感覚に陥っています(--;)

久々の新生児育児は、まあ順調に行っています(^^)
ぺけーにゃの時がものすっごく大変だったのでそれなりに覚悟していたんだけどそこまで手がかからず、夜も母乳飲んだらまた爆睡で長時間まとめてぐっすり寝るし、母乳の出も良い感じで、あれれ、、、とあっけらかん状態。
だったのです。

そうです、過去形。
しばらくいい感じに夜もまとめて寝てくれていたのですが、おとといからいきなり夜に限って母乳の飲みがすごく悪くなり、飲みながらぐずりだすのです(TT)
「母乳、出てないのかな?!」と思ったんだけど頑張って何度も授乳をしました。
夜も、普段は3時間~4時間はまとめて寝ていたのにおとといは2時間で起きたと思ったらまたもや母乳飲みながらぐずりだし、飲み終わってもおそらくおなかいっぱいになっていないっぽくって寝れずにぐずぐず・・・
何度も授乳を繰り返してはぐずぐず・・・というのを何度も繰り返して、もういっきに老け込みましたよ
ああ、、眠い眠い。
そして昨日も同じ感じ。
夜の9時くらいからはまとめて3時間半~4時間寝るんだけど、それからの真夜中の時間帯が問題ですねえ。
今夜は寝てくれるかな~???
頼むよリアーノ!!!!


さてさて。
またまた出産のときの記録も兼ねて、入院中の事、その中でも「病院食の事」について♪
病院食って日本もそうだけど、結構悲しい内容が多いですよね・・・
でも入院しているのだし、それなりに健康面を考えたメニューになっているはず。

アメリカの病院食も勿論そうで、質素です。
でも、やっぱりアメリカーン!!!な内容なんですよ、「え、これ出産後に食べちゃっていいの~?!」というものも結構アリ。笑
今回入院中に私が食べた病院食を写真に撮ってみたのでご紹介します(^^)


まず、出産当日は産まれたのが夜の8時半だったのでその後リカバリー室にいたりなんやかんやで病室に運ばれたのが夜中。
なので食事はありません。
帝王切開だったので、水も飲んではならず、結構しんどかった~。。。

そして次の日。
朝ごはんはまだとってはいけなかったのでナシ・・・
おなか空いた~(TT)

20160730100645ce7.jpeg

で、待ちに待ったランチ!!!
わ~い!!!
嬉しい♪

しかし、帝王切開なので固形物がとれません。
チキンブロス(もちろん具ナシのスープのみです)、ゼリー、クランベリージュース、レモンシャーベットにコーヒー。
このメニュー、ぺけーにゃを出産した時と同じだ~!と、懐かしくなりました。
私はぺけーにゃ出産後は術後のリカバリーがかなり遅く、しばらくゼリーとチキンブロスばっかり飲んでいたな。。。
それにしても、母乳をあげるのにコーヒー飲んでいいんかいっ!!! とつっこみました。笑
すごく質素で悲しい食事だけど、すごくおなかが空いていたのでスープが特に美味しかったな
コーヒーは旦那にあげました♪

そしてこの後ドクターが病室に来て、色々話をし、今日の夜から普通食食べていいよ、と言われました。
う、嬉しい!!!

・・・がしかしその記念すべき最初の普通食、写真撮り忘れ。。。
写真撮る前にぱくぱく食べちゃいました。
どんだけ飢えていたんだ私。爆
メニューは、チキンカツ、ベジタブルスープ、ズッキーニのソテーに野菜サラダだったかな、とっても美味しかった(^^)
ご飯食べられるって幸せですね

そして次の日の朝ごはん。

201607301006354ab.jpeg

思いっきりアメリカン!!!
ブルーベリーマフィン(なんかものすっごく甘かった)、エッグ、ポテト、シリアル、ミルク、オレンジジュース、バナナ、コーヒー。
シリアルとミルクはぺけーにゃ行き、コーヒーはまたまた旦那行きです。
ポテト美味しかったよ~♪

20160730100648eaf.jpeg

ランチはこちら。
チキン、蒸しブロッコリー、ブラウンライス、パスタスープ、フルーツカクテル。
パスタスープ美味しかった、なんかスープ系が美味しいわ~。
チキンもなかなか。
アメリカの病院食、悪くないではないか。

20160730100652774.jpeg

夜ごはんはこちら。
ハム、マッシュポテト、ニンジンソテー、ベジスープ、ナシのゼリー、バニラケーキ。
授乳中なのにケーキとかいいんだろか?!と思ったけど、まあいいんでしょう。笑
甘いもの嬉しい~
美味しい美味しいと思いながら食べました。

・・・って、この時は体も弱っていたし、なんせ腹ペコだし、なんでも美味しく感じられたのかな???

でもこの日、旦那が病院に泊まれなかったので(旦那はぺけーにゃと二人で家で寝ることにしたので。)私はちょっと心細い夜となりました。
でもナースが沢山様子を見に来てくれたし、旦那もテレビ電話してくれたりしてすごく精神的にも助かったのを覚えています。

20160730100655050.jpeg

次の日の朝ごはん。
シナモンロール、エッグ、ポテト、コーヒー、オレンジジュース、シリアル、ミルク、バナナ。
シナモンロールは温かくって美味しかったな~
シリアルはまたぺけーにゃ用に取っておきました。
朝からかなりボリュームありますよねえ。

2016073010074193c.jpeg

ランチ。
わーー!ハンバーグだ~!!!!
と喜んで食べたら、Whole Wheatのなんちゃってハンバーグでした・・・
全然美味しくなかったよ~(TT)
ていうかまずかった
今回の病院食で「まずい!」と思ったのは唯一このなんちゃってハンバーグだけでした。これは無理だ~。。
あとは、マッシュポテト、蒸し野菜、クリームスープ、スポンジケーキ、アップルジュース。
クリームスープ濃厚ですごく美味

そしてこの後ドクターから退院許可がおります♪
家族も病院に到着し、退院の準備を進めていたんだけど、リアーノの退院許可がなかなか下りず。。。
夕方まで待っていたらなんとこちらが到着。

20160730100734756.jpeg

夜ごはんきちゃいました。笑
もう退院許可出てるけどいいのかな~?!と思いつつも腹ペコなんで食べました。笑
チキン、お豆、マッシュドスイートポテト、野菜サラダ、桃のシロップ漬け、スープ、クランベリージュースでした。
野菜サラダあるのが嬉しい

これで病院食はおしまいっ!!!
やっぱり私は和食が一番好きだけど、でも手術で弱った体&腹ペコ状態だったので、案外普通に病院食も美味しく食べられました♪
アメリカは、やはりイモ率が高いですね、みんな好きだものね~。


と、アメリカの病院食、きっと病院によってピンからキリまであるとは思うけれど、私の入院した病院ではこんな感じでした(^^)
恐ろしくまずいわけじゃなかったですよ♪



ではではみなさん、今日も素敵な一日を(^^)


↓Click Please!↓
「ぺけーにゃさんベビー時代♪」

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
ランキング参加中です☆
スポンサーサイト
  1. 2016/07/31(日) 05:27:53|
  2. 2人目出産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出産した日の事。 (長文です!)

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
ランキング参加中です☆

こんにちは(^^)

日曜日に無事母子共に退院して帰宅しました。Home Sweet Home!!!
私の退院許可はその日のお昼過ぎには出たのですがリアーノの退院許可が夕方まで出ず、あれ、、、これ、リアーノは一緒に帰れないのかな。。。とドキドキしていたのですが結果的に大丈夫でした ほっ
前にちらっとブログにも書いたんのですが、リアーノは出産前からちょっとしたトラブルがありまして、ウルトラサウンドを2週間おきに行って経過を見ていたんです。
そして生まれてすぐに検査と薬の投与が始まり、入院中も毎日検査のために他の病院からスタッフさん達が来てくれていました。
も、ももも、、、もしかしたらこのままリアーノ一人だけ入院になっちゃうのかなあ(TT)
と心配しましたが、検査の結果とりあえず大丈夫でした!
ああ、良かった。。。
でもこれからも検査は続くので油断せずに経過を見守りたいと思います。
6週になるまでは風邪などひかせないで~!と言われているので気を付けます。。
ちなみに、そのトラブルというのは「水腎症」です。
詳しくはネットで検索したらたくさん情報が出てくると思うので気になる方は見てみてください。


さて。
退院の日、母もLAにお昼頃着いたので旦那とぺけーにゃがお迎えにLAXに行き、その後病院にもみんなで来てくれました。

20160726102203b0e.jpeg

母もリアーノにご対面~!!
いや~、早めにLAに来てもらったけど、まさかそれでも出産に間に合わなかったとは・・・
お産は本当に何があるかわかりませんなあ・・・。
でも退院には間に合ったし良かったです♪


今回の私の出産ですが、記録として忘れないうちに書いておこうと思います。リアーノもぐーすか寝ているし。

ちなみに、すごく長文です。



7月21日の早朝4時くらい。

なんかおなかが痛い・・なんかおなかが痛い・・・と思って起きたんです。
でも私、貧血で鉄剤を処方されているのでそのせいもあってかしばらく便秘でして、「便秘だからおなか痛いのかな~。。」とか思っていたんです(--;)
やれやれですね。。

が、なんだか痛みの強さが尋常じゃなくて、「え??なにこれ?」と冷や汗かくくらいに痛くて。
「いや~~、、、ひっどい便秘だな、、、、。」
と思っていたんですよ(--;)

でも、その後もしばらく痛くて、一時間後に痛みが8分間隔ぴったりで来ていることに気付いて旦那を叩き起こす。
「たぶん陣痛かも?!」

と言うと「え!!!本当に!!!」と旦那。

「いや、でももしかしたら便秘かも?!」と私。

「え・・? どっち・・・・?」

と旦那困惑
そりゃそーだ
で、「もし本当に陣痛だったら教えて・・・」と疑いの目の旦那氏。
私もさ、わからないわけよ~~。。。

そしてその後、母にもメール。
「もしかしたら陣痛かも。でも便秘の可能性もアリ。笑」と。
母もびっくりしていたけど、なんせ予定日までまだ3週間もあるし、「便秘だといいね。」と。笑

とりあえず大丈夫かな~、、、と思ったので旦那も7時半には仕事へ。

しかし、、自体が急変したのは8時すぎ。
猛烈に痛くなり、あきらかに普通の腹痛じゃない。
間隔も6分おきのぴったんこ。
陣痛が来ている間は声も出せないくらいに痛く、ぺけーにゃもびっくりしちゃって
で、これはやばいかも・・・と思って旦那に連絡して帰ってきてもらう事に。

痛みのない間は普通に動けるのでその間にパパパッ!っとぺけーにゃのご飯を作ったり、食器洗ったり、病院に持っていくものの確認をしたり、着替えたり。

旦那は私が連絡した1時間後には家に着いたのですがその時既に5分間隔で、痛いのなんの(TT)

すぐに病院に行ってLabor & Deliveryのフロアに上がり、ぺけーにゃと旦那にしばしの別れを告げ、(子供はLabor & Deliveryの部屋に入れないので。)受付を済ませて一人で部屋に入ってすぐにNST。
病院に着いた安心感なのか、若干痛みが和らいだような気もして余裕ができたんだけど、、、。

そしてNSTをしばらくしている間、旦那はぺけーにゃを親戚の家に預けに行き、また病院に戻ってきました。
「どう??今日出産にはならないんだよね・・・?」
と心配そうな旦那。そうだよね、だってまだ予定日まで一か月近くあるんだもん(TT)
ナースが来たので「今日出産になるんですか?」と聞くと、「いや、ならないと思うよ。ドクターも今日は産んでほしくないと言っているし、陣痛を止める点滴を打つよ。もしそれが効かなければ陣痛を止める注射もあるからね。」と。

おお、そうか。やっぱり今日は出産にはなりそうもないんだね~、と私たち。
点滴を始めたら陣痛とはおさらばだね~良かった~♪
と思いながら病室のテレビでキムカーダシアンのリアリティーショー見てました。爆
ちなみにぺけーにゃの出産の時は陣痛がまだそこまで強くない間、プレイメイツたちのリアリティーショー、ガールズネクストドアを見ていたよ、陣痛中はお気楽テレビに限りますなっww

点滴してからも陣痛が来ていたので、「あれ、、まだ効いてないのかな・・・」と思っていたんですが、だんだん痛みもひどくなってくるではありませんかっ!
え、これ絶対どんどん陣痛ひどくなってるけど~!!!!
と旦那に訴えるも、「これから効いてくるよ、大丈夫大丈夫!」と。
こっちは陣痛中は痛みに耐えながらひーひー言ってるんでそんな無責任な事言われたら私キレるよ

そして1本目の点滴が終わりそうな時、ナースが一言。

「あ、点滴全然効いてないね。」

やっぱりね!!!私は知っていたよ!!!!

「今から注射するね。」と準備に行くナース。

「ほら言ったでしょ、点滴効いてないんだよ、痛いもん。どんどん痛くなっていく。」
と私。
旦那はこの時もまだあまり実感なかったようで、「注射したらきっと大丈夫だよ」と、また私をキレさせる

そしてナースが戻ってきて、肩に注射。これが結構痛かった
でもきっとこれで痛みとはおさらばだね~♪

・・・・・って。。。。

いだだだだだだだ!!!!
い、痛い!!痛すぎる!!
これはもう本格的にキムカーダシアンなんぞ見ていられないレベルの痛み、やばいよ~!!

旦那も「これはやばい。」と思ったのか、ナースに「注射効いてないと思うんだけど!ワイフが痛がってる!」とナースに伝えに行きます。
ナースも、「あ~、陣痛すごく強いね。ドクターに伝えてくるわ」と。ドクターこの時オペの真っ最中。

そしてやっっとこドクターが来て、「生まれてこないように最善を尽くしたけど、赤ちゃんはもう待てないみたいね。この後2時間後に帝王切開で赤ちゃんを取り出します。」と。

・・・・今日、赤ちゃんに会うんだ・・・・!!!!

と、私たちは不思議な気分に。

そしてその後、陣痛は3分間隔になり声にならない叫びと共にベッドの上をのたうちまわる私・・・
麻酔を~~!!麻酔をくれ~~~!!!!
陣痛がきて、おさまり、次の陣痛が来るまでの間がもう恐怖で恐怖で・・。
「くる!くる!!」っていうのがわかるから怖いんだよねえ

で、もう本当に死にそうになりながら痛みと戦っていると、「バンっ!」と言う音が・・・
「破水した!破水!

破水してからというもの、痛みは今まで以上にひどくなり、陣痛の間隔もどのくらいだったのかわからないけどもう生まれてしまうんじゃないかというくらいずっと痛かったです。

麻酔の先生も全然来ないし、もうね、本当に地獄よ地獄。
旦那が手を握ってくれていたんだけど、冗談抜きでひねり潰すかの如く握っていました笑

後で「手、痛かった?」と聞いたら、「痛くて息が止まるかと思ったけど、君の方が何倍も痛いんだしね。。。」との事でした。

ドクターが「二時間後に帝王切開する」と言ったのが午後5時すぎ。
で、結局帝王切開は8時くらいから始まったんだけど、6時半から麻酔するまでのおよそ1時間半くらいの間は本当に本当に命の危険を感じるくらいに強い陣痛と戦っていました。
ぺけーにゃの時も同じこと思ったけど、人生最大の痛みでございました

やっとドクターの準備ができたようなので手術室に運ばれます。旦那は麻酔をする時は手術室に入れないのでしばしのお別れ。
麻酔を背中に打たれたら、足がじんじんと痺れてきてやっと陣痛から解放。
手術室に入って麻酔の先生の準備を待っている間にも3回くらい陣痛がきてヒーヒーしてましたが、いや~麻酔って素晴らしいね、感謝感激
安心しちゃってうとうと眠りそうでした。笑

手術の準備が整ったので旦那も手術室に入ってきます。
頭にブルーの帽子かぶって、手術用の服を着て靴カバーもつけて、なんかランチレディーみたいだよ~とか話してました。笑

私のすぐ横に椅子が置かれ、旦那はそこに座ります。
手術はもう始まっていて、焦げたようなにおいが。
麻酔の先生はずっと私の右横に座って、手術の様子を教えてくれたり、私の質問に答えてくれたり、すごく優しい先生だったな(^^)

そして「もうすぐ出てくるよ、おなかを上から強く押されるけど大丈夫だからね、赤ちゃんを押し出すだけだよ」と。

旦那が、「僕、泣くかもしれない。」と。

「うん、そうだね。」と私。

ブルーのカバーで隠されているから手術の様子は全くわからないし、麻酔で痛みもないし、いきんで赤ちゃんを自分の力で出す事もしない帝王切開だけど、これが私たちの大切な出産です、私たちの赤ちゃんの人生の始まりです(^^)

「おぎゃ~!おぎゃ~!」
と、大きな泣き声がすぐに聞こえて、「Yup, It's a BOY!」とドクター。
泣くかと思っていたけど、旦那と顔をあわせて「あ~~!!生まれた~!!!やった~!!!!」と、大喜びしてお祭り状態の私たち夫婦でした。笑
NO TEARS!!!!

「ダディー、へその緒切りたいんだっけ?」とドクターに聞かれて「もちろん!!」と答え、すぐに赤ちゃんの方へと連れていかれます。
私はまだ赤ちゃんの顔も見れてないし、そわそわ~♪わくわく~♪

あとで旦那がビデオに撮ってくれていたへその緒を切る瞬間などなど色々見せてくれましたよ(^^)

「どっちに似てる?!」と聞いたら、「さゆに似てる!」と旦那
ドクターも、「私もマミー寄りと思ったよ~!」と言ってました

そして綺麗にしてもらってお包みにくるまったベビーと私、ご対面~!!!!
わ~~!!!!!ぺけーにゃの新生児時代と同じ顔!というのが私の一番最初に思った事(^^)
本当にそっくり
目が超絶細くて鋭い感じでしたっ
ぺけーにゃも生まれたての時は一重だったんだよねえ、今はぱっちりくっきりの二重ちゃんなんだけど。
私も含めて、私の家族も誰も一重の人いないんだけど、やっぱりアジア人の血が濃く出た場合は生まれた時は一重なのかしら 
リアーノもそのうちぱっちりくっきりになるのか、それとも鋭いまなざしのクール男子になるのか、どっちでしょ~
どちらでも可愛いですね

帝王切開の傷の処置が終わり、私もリアーノが待つリカバリールームへ。
途中の廊下で旦那が待っていたので一緒に向かいます。

002 - Copy

リカバリールームはこんな感じ。
赤ちゃんのすぐ横に私のベッドが入ります。

004 - Copy

鋭い眼でしょっ

そしてここで初乳をあげてみましょう!と言われたのでそうしました、うわ~久々、この感じ!
どうやって授乳するんだったかも忘れてしまっていたけど教えてもらうながら挑戦。
無事に初乳をあげられて大満足です、初乳って貴重だしね

010 - Copy

まだまだ小さなリアーノのあんよ。
これからどんどん大きくなあれ!!!!


ではでは皆さん、今日も素敵な一日を(^^)

↓Click Please!↓
「ぺけーにゃ新生児時代

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
ランキング参加中です☆
  1. 2016/07/28(木) 05:38:24|
  2. リアーノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

ロサンゼルスで暮らす、ラテンな一家の日常です。 異文化で食いしん坊な楽しい日々を送っています(^^)

さゆ吉

Author:さゆ吉
ロサンゼルスでラテンな旦那と2007年に結婚しました♪そして2009年に愛娘・ぺけーにゃを出産!
いろんな文化が交じり合ったこの場所で、楽しく暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめまして (1)
トレジョ (61)
日常 (39)
美味しいもの色々 (52)
おいしいもの (11)
おうちおやつ (10)
おうちごはん (31)
お出かけ色々 (121)
お出かけ (113)
Knott's berry farm (4)
LEGO LAND (4)
パーティー色々 (44)
パーティー (40)
Frozen Birthday Party (4)
Shopkins Birthday Party (2)
グルメ (331)
日本食 (59)
チャイニーズ (10)
メキシカン (21)
デザート (67)
コリアン (31)
ファーストフード (10)
タイ (8)
焼肉 (4)
カフェ (41)
シーフード (12)
ハワイアン (5)
ベーカリー (13)
台湾 (4)
フレンチ (3)
イタリアン (3)
ブラジル (4)
ペルー (4)
アメリカン (29)
ベトナム (1)
イスラエル (1)
レバノン (1)
私のこと (22)
ひとりごと (18)
お買い物色々 (72)
お買い物 (39)
Amazon (3)
コンビニ (0)
COSTCO (9)
IKEA (2)
Whole foods (6)
車 (1)
Target (12)
旅行 (38)
ラスベガス (24)
モニュメントバレー (2)
グランドキャニオン (1)
サンタバーバラ (2)
ベンチュラ (1)
San Diego Safari Park (8)
California DisneyLand (47)
California Disneyland Park (24)
California Disneyland Adventure (23)
キャンプ (11)
セコイア国立公園 (4)
Lake Arrowhead (3)
Silverwood Lake (3)
ビューティー関係 (39)
美容 (24)
断食 (6)
脂肪燃焼スープダイエット (4)
ダイエット (4)
ジェルネイル (1)
ぺけーにゃ (65)
ぺけーにゃ3歳 (17)
ぺけーにゃ4歳 (11)
ぺけーにゃ5歳 (18)
ぺけーにゃ6歳 (10)
ぺけーにゃ7歳 (8)
学校のこと (1)
お得シリーズ (94)
お得情報 (83)
無料サンプル (11)
セレブ (1)
動画 (2)
お届け物 (15)
わんこ (8)
Disney (4)
二人目妊娠 (10)
初期 (5)
中期 (3)
後期 (2)
母のLA旅行2016年3月 (21)
Disney paradise pier hotel (2)
レストラン (7)
スイーツ (5)
おでかけ (4)
ワイナリー (1)
美味しいもの (1)
リアーノ (4)
2人目出産 (1)
新生児 (2)
二か月 (1)
ジャマイカン (1)
三か月 (1)
Universal Studio Hollywood (2)
四か月 (1)
6 (0)
6か月 (1)
アイスクリーム (1)

ランキング

ランキング参加中です♪クリックお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
free counters

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター

android

新着ブログ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる